ATOK 2017 for Windows

のバージョンアップ案内が届いた。
今はWindowsでなくMACでATOK使っていますが、MAC標準搭載IMEよりお馬鹿ちゃんで辟易しています。当然のごとくチラシでは賢くなりましたと書いていますが、新エンジンを搭載しましたという事で少しは使えるIMEになったんでしょうか?
一番いらつくのが単語登録数なのかな?韓国の地名はATOKではほぼ全滅。それが無料の標準IMEやGoogleではかなりヒットする単語が多い。
またMAC用のATOKはWindows用の作法をそのまま載せました的な操作方法があり、とても使いづらいです。
JustSystemsとは一太郎から30年の付き合いですが、もうそろそろなのかな?
有料オプションでいろいろ辞書を追加できるようになっていますが、それらの辞書を標準搭載しないと先が危ないような気がします。

0 件のコメント: