さよなら過去のライセンス

Adobe Photoshop 4.0

このアプリはNifty-Serve 売ります買いますコーナーで新品、当然ながらライセンス有りで購入して延々とバージョンアップして使ってきました。かれこれ20年近く付き合っています。
それがとうとうwindows10対応、正式にはWindows8.1からショップで購入できる最後のバージョンCS6が非対応となっています。
windows10対応版はPhotoshop CCでなければ動作保証してくれません。
CCを使うには新規に Creative Cloud フォトグラフィプラン(年間プラン)に入会しなければなりません。月額980円
新規ユーザーでも20年間利用してきた正規ユーザーでも金額は一緒!
言い換えれば、今までのユーザーが切り捨てられた事になります。
納得いかないので念のため電話問い合わせすると、やはり優待価格などの特権もないとの事です。
ただ悪いことばかりではありませんでした。今まではWindowsとMac両方使いたいときはおのおののライセンスを買い求めなければなりませんでしたが、今回は一つのライセンス(月980円)で2台超えなければ両プラットフォームで使えるとの事。
ちょっと口惜しいですが、申し込みました。


コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場