投稿

3月, 2015の投稿を表示しています

西穂山荘から丸山へ

イメージ
今年も雪の西穂山荘へ行ってきました。
メンバーは僕等夫婦と関東ギャル?2人の計4人です。
土曜日、関東ギャルと甲府駅で待ち合わせ安曇野へ向けて出発。
安曇野インター出て、そば処「安留賀」で昼食。
全員そばを頼んだのですが、麺がそうめんのように細く、微妙な味でした。
そして穂高神社へ、今年も登るであろう北アルプス、道中の安全を祈願します。
小雨が降り出しそうな天気のなか穂高駅へぶらり散策、ここでトラブル発生。
カメラマン役である僕のカメラパワーショットS100がエラーメッセージを表示して撮影不可。
電源オフオン、バッテリーを抜いたりと考えられる事を試すも復帰せず。
帰宅した今も復旧をせずメーカーへ修理送りに、調べるとリコール対象カメラでした。
コンパクトデジタルカメラ「PowerShot S100」をご使用のお客さまへ

登山前日は車中泊かテント泊するのですが、今回は贅沢して旅館宿泊
新穂高ロープウェイ近くの「あんきな宿 宝山荘別館」
http://www.houzansou-bekkan.com/

いくつか宿泊施設がありましたが、ここを選択した理由は、僕が調べた中でダントツに安かった事。
一泊二食で10,800円。
内風呂、家族風呂、露天風呂あり、露天風呂は時間帯によって女湯、男湯、混浴と変わります。
予想を裏切って食事が大変美味しく生まれて始めて熊肉をご馳走になったり、ロープウェイ割引券ありなど大変満足した旅館でした。
またアチラ方面で宿泊する予定がある時は必ず利用します。お薦めです。

翌朝第一ロープウェイ乗り場へ向うと停止しており、バスで第2ロープウェイまで無料シャトルバスが運航していました。直接マイカーで行く事が出来るという事なので車で向います。普段は有料駐車場ですが、あちら都合だからでしょうか無料でした。

ロープウェイ降りてアイゼン装着して歩き始めます。途中20キロ以上のザックを背負って下山してくる登山者と会話出来たのですが、昨日は失敗、本日は最高との事でした。天気予報も午後から晴れるという事で僕等は期待で胸が膨らみます。
1時間半で西穂山荘へ到着、朝旅館でたらふく食べたせいか4人とも体力が残っているとの事で小休止はさんで丸山へ向います。
小休止のさい西穂山荘入口の寒暖計を見ると4度。回りは銀世界なので寒いかと思えば、逆にサウナにいるような蒸し暑さ。ここまで登っ…