富士通 乾電池 提供 ミニ四駆ジャパンカップ2014

静岡大会に参加してきました。
およそ1,800人参加中、取りあえずオープンクラス決勝進出券獲得しました。


といっても通常のトーナメント戦でいけば準々決勝進出になります。
決勝枠5人に残るためにはあと2回勝たなければなりません。
準々決勝は1週目余裕のトップで帰ってくるも、最後のDBで両軸モーター最大の癖である左右ローリングが強く出てコースアウト!!!
かなり残念な悔しい大会でした。
今までローリング癖は見ても見えぬ振りをしていましたが、それを押さえる、というか走行に影響のないセッティングを見つけなければならないようです。
やってもやっても次の課題が出てきます。

またもフラれた

今年になって北アルプス燕岳へ登ろうと妻と休みを合わせて調整するも今回も見送る事になった。
夏アルプス解禁になって最初の予定が7月5日だったが雨予報で断念。
そして今週末7月19日から3連休を使って登る予定でしたが、現時点で雨予報90パーセント、登山指数3段階で最低の「C」で断念。
という事で空いた3連休を利用してソウルへ行こうと旅行会社に電話するも「今週末の3連休の旅行で3日前の今から空きがあるとお思いですか?」みたいな雰囲気で、適当にあしらわれる。
ちなみに国内は?同様の返答であった。

ちょっと自棄になり、昨年ソウルへ行くにあたって一番参加したかった釜山からソウルへ3泊4日旅行が一杯で諦めたプランがあったのですが、調べてみると今年も計画されており、まだ空きがある。
思わず予約したのは言うまでもない。アウ、お金貯めないと、、、、
反韓、反日、いろいろ言われていますが、我が家は国交正常化の一役を担いたいと思います。

それで、昨年ソウル旅行でお世話になった韓国ガイドさん「ソ」さんへ国際電話した。
案内中、日本の富士山へ友人と登りたいとしきりに言ってたからである。
今年8月一杯は仕事忙しいので難しい、でも頑張って調整してみるとの事である。
さて、どうなる事やら


写真は今年5月の広見公園で撮影したものです。
かなり時季外れですが、テキストだけでは寂しいので1枚だけ。