近頃の中学生

昨夕の事です
近くの中学校の通学路に信号のない横断歩道があります
人も交通量も多いので信号を付けても良いのでしょうが、僅か数十メートル先に大きな交差点と信号があるので、多分設置が困難だろうと推測します。
その交差点の信号で停車していると、右のバックミラーに突っ張り系の髪型をした中学生が、横断歩道のど真ん中で立ち止まる姿が映ります。僕のすぐ右横を大型トラックが通過し中学生が通せんぼしているせいで歩道の手前で停車します。なんで通せんぼしているのか分からないので注視していると、暫くしてチャイルドカーを押した若い女性が横断歩道を渡り始めました。その中学生はその親子が渡りきるのを確認して歩道を明け、トラックも走り出します。右のドアミラーから2人の姿が消え、左のミラーに映り、僕の左横へと歩いて来ます。この中学生と女性は親子なのだろうか。チャイルドカーに座っている坊やと中学生は兄弟なのだろうかと思っていると、中学生がそそくさと走り出し、友達らしいグループに加わり歩き始めます。どうやら親子ではなさそうです。
なんか自分事のように嬉しかったです。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場