丸火自然公園 富士市

本日は天気も良かった事もあり、光を求めて車で30分ほど富士山へ上がった丸火自然公園へ行って来ました。 ここは市内中学校のオリエンテーション場所であり、うちの子供達も馴染み深い処です。 そうですね、一時期は正月三が日毎日通った事もありまして、我が家にとって思い出詰まった場所です。 昨日、越前岳から帰る途中、ちょうどこの辺りの紅葉が綺麗だったので、公園内の紅葉を期待して相方と2時間ほど散策しました。 広場はバーベキューが出来、キャンプ場もすぐ近くにあるのですが、どうしてかそっち方面では一度しか利用した事がありません。林というよりうっそうとした森のイメージが強く、杉や檜などの人工林が多いのが原因です。
大きな地図で見る

見事な菊でした

このような場所で咲いていました。お茶畑の端っこに咲いていました。


名前不明、茎も枯れかかり子孫を残したらあとは寿命を全うするのみの感じで立っていました


友情の桜並木と看板がありました。題して「桜の格子網」ちょっと違うか(苦笑)

鍋に入れたら美味しそうなんですけど、誰も獲らないって事は毒キノコなんでしょうね

密集した杉林の中で柔らかなスポットライトを浴びている、たんなるシダ

丸火自然公園広場にあるトイレ、なかなか洒落ているし山奥に関わらず水洗トイレで気持ちがよい

眠くなったので、続きは明日・・・・。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場