八方アルペンラインと八方池

唐松岳頂上山荘 の感想からの続きです

八方アルペンライン 八方駅です。
八方駅
当日は好天と3連休と紅葉時期が重なり大混雑でした。
僕等は7時25分から並び、ちょうど8時にゴンドラに乗ることが出来ましたが、後から来た方に聞くと9時頃は更に大混雑していて1時間以上並んだそうです。

八方駅 標高  773m
ゴンドラリフトアダム(所要時間8分)
兎平駅 標高1,400m
アルペンクワッドリフト(所要時間7分)
黒菱平 標高1,680m
クラートクワッドリフト(所要時間5分)
山頂駅 標高1,830m

3つのゴンドラとリフトを使って一気に1,057mの高度を稼ぎます。
ここから自力で866mを歩き唐松岳2,696mへ向かいます。

1時間ほど八方尾根を歩いて八方池に到着します。

天狗の頭、白馬槍ヶ岳


左から不帰III峰、不帰II峰、不帰I峰、天狗の大下り、天狗の頭

白馬三山(左から白馬やりが岳、杓子岳、白馬岳)

左から不帰II峰、不帰I峰、天狗の大下り(右上がりの斜面)、天狗の頭

白馬三山
初日の八方池は白馬岳に雲がかかっているも、風も穏やかでした。
2日目の下りでは風が強く池には波がたっており、残念ながら湖面に白馬三山が映ることは無かったようです。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場