2011年 富士登山 その2


富士山登頂にあたり、まず高山病対策です。
マイカーで一気に登山口まで走らず、道中のポイントとなる場所で時間をゆっくり使い高度に身体を慣らす予定です。
登山口へ到着してもすぐに登山開始するのでなく、最低30分は時間を潰すようにします。
当初の予定として
土曜日朝の深夜0時に起床
0:30 自宅出発、富士市から富士宮市へ
途中コンビニに寄って朝食、富士頂上での昼食、それと行動食を購入
出来ればその時に大きいほうのトイレが出来れば理想
1:10 富士山スカイラインで水ヶ塚へ到着
ここでもトイレ休憩とする
2:00 富士宮登山口に到着
ここで最後のトイレ休憩と朝食、最低30分の休憩時間を取ることとします。
既に高度2,400mの高さです。
2:30 登山開始
8合目あたりで御来光、9時頃は富士山頂上で早めの昼食の予定・・・・
でした

ところが、富士宮市のコンビニを出発し、富士スカイラインを走って水ヶ塚へ向かっていると「富士山スカイラインの2合目から5合目までが深夜通行止め」と案内されています。冬期は雪で通行止めになりますが、6月には開通していたはずです。
今は7月ですから通行できないはずはありません。何がなんだか分かりません。事前のホームページの下調べでもこのような情報は見ていません。看板を無視して途中まで走りましたが、本当に通行できないとなるとかなりの時間をロスしますので1合目あたりでUターンします。予定を大きく変えて吉田口に向かいます。時は既に1:30を過ぎていました。
富士スバルラインを使い吉田口の駐車場に着いたのが14:30頃だったと思います。
本日の天気予報は曇り時々雨と予報されていたと思いますが、車を降りてみると雲一つない満天の星です。まるでプラネタリウムを見るようです。これは娘にも見せてやりたかった。
富士スバルライン5合口のライブ映像です
http://www.fujiyama5.jp/index04.html
吉田口の駐車場は始めて訪れましたが、富士宮口とは雲泥の差ですね。トイレは水洗で綺麗ですしお店もレストランもあります。ここは高度2,300m。身体を慣らすために朝食と合わせて1時間ほど滞在しました。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場