家庭内LED電球化 その2

とうとう我が家の電球型タイプはすべてLED化完了しました。
先週の新聞折り込みチラシにLED安売りの文字が躍っていたのを読んでいたのですが、土、日曜日はアウトドア派になりつつあるため興味はあったもののお店を訪れることがありませんでした。たまたま本日仕事で近くを通る機会があったので覗いてみると、まだチラシ価格で販売したため購入してしまいました。


写真の左に写っているシリカ電球60形は昔トイレとか廊下でよく使われていました。田舎の実家は今もこの電球が廊下にぶら下がっています。これよく見ると1個で54Wも電気を食うのですね。前回と今回で合わせてLEDを7個購入したのですが、この7個を全部点灯しても44.2Wしか消費しません。
前回も書いたのですが、もう少し待てばもっと安くなると思われます。今、電球から高価なLEDに変更するのは時期早々です。しかし、最近エコを気にするようになって無駄な電気がついている事が必要以上に過敏になっています。特に娘は怖いのかしれませんが、夜ともなると行く先々で電気を付けて回ります。階段の電気を付けて、その次に玄関、そしてトイレ、洗面台、真っ暗だった家が今日はクリスマスイブかと嫌みを言いたくなるほどです。その都度、何度もなんども口酸っぱく言って来ましたが、もう言うのも疲れてきました。僕のほうが根気負けしました。それで考えたのがLED置き換えを早める事です。これで過敏になっていた省エネへの思いが落ち着きそうです。

コメント

松村 俊博 さんの投稿…
私も一挙には無理ですが、少しずつLED化していこうと考えています。ただ普通の蛍光灯と部分が結構多いので、それをどうすればいいのかわかりません。LED電球が入らないからです。調べてみればそういう商品もきっとあるのでしょうね。今ざっと数えてみても10箇所はあります。

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場