アタック 山梨百名山


この間の廻り目平キャンプ場からの帰り、山梨県の登山ショップで先の山梨百名山なる本を購入しました。このガイドブックは、山梨県が1997年2月に選定した山梨百名山を、中高年山岳会「山梨メープルクラブ」の会員が調査し、実際に登山した内容から、登山計画を立てる際の目安になると思われる情報に重点を置いて書かれたものです。

例えば近いうちに登る予定の金峰山のガイドでは以下のページになっています。


ベテランの方には物足りないかもしれませんが、初心者の僕にとっては貴重な情報ばかりです。とくにコース断面図、標高差が掲載されているため、登山前の覚悟の入れようが実に分かりやすく、予定が組みやすそうです。
今まで何処の山に登るかは山師匠のページで吟味するとか、月刊誌のPEAKSかヤマケイJOYなどを読み、自分たちでも登れそうな山の情報があれば、それに向けて予定を組むスタイルが多かったです。
しかし、この方法だと暫く僕等が行けそうな山の情報が掲載されなければ、次なる目標が決められず、ついつい行ったことがある山へ何度も登ってしまいます。例えばお気に入りの山梨県日向山に登って、次に尾白の湯温泉につかった後、火照った身体で弁慶アイスクリームに舌鼓うつコースを繰り返すとかですね。これはこれで気に入っているのですが、やはり知らない山へ登ってみたい、もっとお気に入りの山を発見できるのではないか?その気持ちは常に心の奥にありました。
今回このガイドブックを読むことで静岡県側に近い場所でも山梨百名山がある事を知り、時間が許す限り家内と共に多くの山梨百名山に登ってみたいと思っています。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場