首都大阪

東北の方は大変ですね。
テレビが気になって仕事になりません。
かくいうこちら静岡県も人ごとでなく、大事をとって震災時非常袋はじめアウトドア用のテント他一式を玄関口近くに準備しています。食料が不安ですが、水だけは最低3日間家族で飲食できる容量のペットボトルを家の各所に置いています。
今朝も目が醒めると友人知人の方から多数のメールを頂いていました。当の本人は朝まで熟睡していました(苦笑)
そんな訳でこちらは大丈夫ですので、震度7以上の地震が来ない限りは平穏な日々を送っているものとご安心下さい。
で、今回の地震が今まで生きてきた中で一番揺れました。2年前の夏も震源地が近くかなり揺れましたが、テレビで言うほど大したことはなく、ちょうどその日に帰郷する予定で電車が動かずそっちのほうが大変でした。
しかし、今回は家の中もかなり揺れました。震度5弱という発表で、立っていられないほどではないですが、中腰でバランスを取らなければなりませんでした。壁にかけてある額縁も左右に降られ、家族3人狭いトイレに逃げ込みました。テーブルとか机のものが床に落ちたのも初めてのような気がする。それでもグラスが一つ割れたくらいで済みました。
阪神淡路、そして今回の東北地方太平洋沖地震もこのくらいの前地震が起きてから数日後、でかいのが来たような放送をみたような気がするのだけれど、違ったかな?
山用のテントと寝袋はそれほど場所をとらないので、車内に常備する事にしました。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場