丹沢、鍋割山


今年初めての山は丹沢の鍋割山へ行ってきました。
朝4時半に起きてゴソゴソ準備を始めて家を出発し、大倉バスターミナルそばの大倉駐車場に車を止め7時に登山開始。地図もあったがメガネを持参するのも面倒だったので他登山者の後についてドンドン歩く。おどろいたのが登山者の多さと歩くスピードの速さだ。都会の町並みを歩いているかのような速さだった。今回は終始抜かれる事はあっても、抜いた方は数人しかいなかった。皆さん健脚な方ばかりだ。
 中盤ほど登った頃か、頭に入れてあった道とどうも違う事に気づく。鍋割山へ直接向かうつもりだったが、それよりも東側へ登っているようだ。立て札をみるとどうやら塔ノ岳へ向かっているらしい。ま、回り道になるが予定を変えて塔ノ岳に登ってから鍋割山へ向かうことにした。登り始めて約4時間、10時50分に塔ヶ岳に到着した。ここで食事休憩を取る。登っている時は気にならなかったが風が冷たく、コーヒーを入れるため手袋を取るとすぐさま指先が凍りそうになる。30分ほど食事休憩をとり鍋割山へ向かった。12時35分鍋割山へ到着。塔ヶ岳とうって変わって風もなく日射しが心地よくシートを広げて40分ほど妻とうたた寝をした。至福の時間が素晴らしい。そして楽しみにしていた鍋割りうどんを食べる。正直思った以上に山頂で贅沢なうどんを食べることが出来た。さあ、贅沢な昼寝もしたし、念願の鍋割りうどんも食べた。早めに帰る事にする。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場