茅ヶ岳 2010年秋

本日は秋の紅葉を求めて山梨県韮山市にある茅ヶ岳へ行ってきました。
仕事日だったのでいつ用事がはいるか分からなかった事もあり、自宅を深夜に出発し、朝6時過ぎには入山し8時22分には頂上着。頂上で食事休憩後、そそくさと帰宅しました。今回は標高差700mを2時間チョットの時間で登り切った事になります。なんだか確実に足腰が鍛えられてきた実感が湧いています。
肝心の紅葉ですが、地元の方と話す機会があり、やはり今年は暖冬のせいか紅葉は遅いそうです。平年なら真っ赤になる葉も赤くなる前に落葉する木もあり、今年の紅葉はあまり期待できないような事を言っていました。帰り道、遠回りして昇仙峡の紅葉状況をみるつもりだったのですが、まだ早すぎるのだけど渋滞は素晴らしいらしく、これもパスして自宅で遅めの昼食をとります。
茅ヶ岳は最初は緩やかな山道で、頂上に近くなるほど傾斜が厳しくなっていきます。頂上の展望は1704mと標高は低いですが、天気が良かった事もあり八ヶ岳、北アルプス、中央アルプス、南アルプス、金峰山、そして富士山と見ることが出来ました。
紅葉が遅いと書きましたが、当然ながら黄色く色づいた木々は沢山あり、それなりに秋を満喫出来た半日でした。


コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場