6本爪アイゼン mountain dax HG-102

今年10月の3連休は天気に翻弄された休日でした。
天気が良ければ初日、駒ヶ岳ロープウェイ手前の菅の台近くでキャンプし、翌日「中央アルプス木曽駒ヶ岳」「宝剣岳」と登る予定でしたが、結局雨で出るに出られず休日用にと準備していたお財布の中身が残っただけ。
そんな事もあって、出かけられなかった憂さ晴らしではないですが、2日目は静岡市へ、そして3日目は地元のスポーツショップへでかけ散財してきました。
その中で静岡市にある好日山荘で6本爪アイゼンを購入。
いく種類かあって迷ったのですが、最終的に店員さんのお薦めもあり「mountain dax HG-102」を選択しました。
もう一つの有力候補がエバニューの6本爪アイゼンですが、爪の長さが見た目でも明らかに違い、mountain daxのが1とするとエバニューは2/3程度の長さしかありません。取り外しは断然エバニューのほうがやり安いです。
雪とか氷の張った道を歩くのですから、断然爪の長いほうが良いと思うのですけど、考え方によってそればっかりでは無いそうです。アイゼンを装着しているからといって雪道ばかりとは限らないという事ですね。泥道も歩けば、木々の枝を踏む場合もある。そんな道の場合は爪の短いほうが歩きやすかったり、気の根っこを踏んでも大きく痛めないという事も考えて各メーカー爪の長さにも拘りが出ているようです。
という事で、写真を2枚ほど

最後まで悩んだ下記写真のエバニュー
商品名: 巾調節式6本爪アイゼン
品番: EBY015

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場