投稿

3月, 2010の投稿を表示しています

おなか一杯の幸せ その2

たまたまですが、本日も富士から御殿場へ往復する用事があって、2時過ぎに東名高速・愛鷹パーキングを通る事になった。昼食もまだだったので、昨日に続いて愛鷹パーキングで昼食です。昨日肉うどんだったので、他の方が旨そうに食べるの見て気になっていた、今の僕には贅沢ですが680円の焼き肉定食の食券を購入しました。それをカウンターのおばさんに渡すとき、試しに「御飯大盛りに出来ますか?」と聞いてみました。そしたら「分かりましたぁー」の快諾。
ああ、なるほど。こうして頼むといつも大盛りの御飯を食べることが出来るのね。
ここの食堂は少し甘めですが、出汁が効いていて僕好みの味です。
当然、今日もお腹一杯の幸せを味わいました。

おなか一杯の幸せ

ちょっと嬉しかった事なので書いちゃいます。
仕事柄、東名を使うことが多く、車移動なので決まった昼休みがある訳でなく、時間の都合で充分昼休みを取ることが出来ないことが多々。当然、昼食時間もバラバラで、東名高速の愛鷹パーキングの食堂で簡単に済ませる事も多いです。
その食堂でお気に入りなのが「肉うどん」。飽き性なんですが結構飽きずに長いこと食べるなぁあー。今日も肉うどんを食べたんですが、いつもの量では足りない気がして、白ご飯150円を追加しました。暫くして「45番のかたぁー」と僕が買った食件の番号が呼ばれます。肉うどんと御飯をお膳に入れて僕を待っていた食堂のおばさまが、僕にお膳を渡す前に「これで足りますか?」と聞くんですね。最初「え?」と何がなんだか分かりませんでしたが、お椀に入ったご飯が足りますか?って聞いてくれているようなんです。今日は特別お腹がすいていたので、僕は「多ければ多い方がいい」って、返事したんですね。そしたら僕の傍らで、まぁー、継ぎ足すわ、継ぎ足すわ。大人用のお椀に富士山のようにご飯が盛られました。
さすがに、これにはビックリです。しかし、今日は僕も食えそうな気がして「うわぁー嬉しい」目を見開いてお礼を言いました。少々完食するに時間がかかりましたが、お腹一杯ご飯を食べるのって、随分幸せを感じるのですねぇー。
いやぁーホント!幸せでした。