PRIMUS サーモボトル

水筒を買った。
昨年暮れ、静岡県と神奈川県の境にある金時山に登りました。天気は富士山が麓から頂上まで雲一つ無い快晴だったのですが、寒い上に風が強く頂上は大変でした。最近凝っているのは頂上で飲むホットな食事でして、この日も寒さにめげずお湯を沸かし始めました。しかしペットボトルに入った水が氷のように冷たく、10分経っても湯気も出てきません。15分ほど粘ったのですが、身体が耐えられなくなり、ぬるま湯の状態でインスタント味噌汁を作り、家族3人で飲みました。まあ、少しは身体も温まったでしょうが、やはりこういう日はアッツアッツのコーヒーなんて最高ですよね。以前、山の師匠からポットの便利さも聞いていたのですが、多分寒い日は山に登らないだろうと、ほぼ左から右耳でした。早即翌日に行きつけのショップで購入したのがコイツです。容量が何種類かあるのですが、インスタント味噌汁4杯とコーヒーを飲もうとすると1リットルは必要という事で大きめにしました。
18/8ステンレス製のダブルウォール構造のサーモボトルで、ふたの部分はカップとして使用できます。中栓はスクリュー式となります。値札は4,410円だったのですが、新品在庫がなく、僕は今すぐにでも欲しいという事で展示品を頂いてきました。数カ所へこみがあったので、かなり安くゲットできました。この間登った浜石岳で初使用しまして、使い心地は大満足。沸騰させたお湯ならば、2時間程度であれば沸かし直しは必要なさそうです。あと、もう少し軽ければ申し分ないのですが、贅沢は言えません。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場