桜撮影

近くの公園で数年ぶりに桜を撮影してみた。
桜って綺麗なんだけど、いざ撮影してみると難しい。
遠くから大振りな枝に絢爛に咲き誇るさまをとっても大きく写真を引き伸ばさないと綿飴を撮ったような醐味な写真になりやすい。一枚一枚の花びらを撮影すると、そこばかりが強調されて回りに絢爛豪華に咲いた桜がなんにも見えなくなる。
自分が見えているこの満開の桜並木をどのような形で写真に切り取れば良いのか?正直分かっていないのが本当のようだ。
ただ、この写真はなんとなく気に入っている。なんていうか、画角70mmで撮影しているのだけど、自分の意図した写真になったと思う。暫く桜は70-200のズームレンズでいってみようと思う。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場