ゴールデンウィーク佐ヶ野オートキャンプ場


ゴールデンウィーク恒例のオートキャンプ場に行ってきた。
ここ6年欠かすことなく通った佐ヶ野オートキャンプ場ですが、今年は2家族で子供3人だけの参加となり親としては世話が楽になった反面随分寂しい人数となってしまった。おなじキャンプ場で、同じ料金を払うにしてもサイトによって随分居心地が違ってくる。僕等は基本的に直火が出来ること、川がある事を条件にキャンプ場を選択している。同じキャンプ場でもサイト(テントを張る場所)によって川から遠かったり、テントの横を人通りが多かったりすると、せっかく自然を求めてキャンプをしていてもかなり興ざめさせられる事がある。しかしここ佐ヶ野オートキャンプ場は6年通っているだけあって絶好のサイトは何処であるか熟知しているので予約開始日にきっちり電話をいれ2年目からは希望のサイトを確保していた。
テントの横で薪を焚き、ビールが空くとすぐ側の川に冷やしてあるビールを開ける。最高のキャンプ場であった。
が、子ども達も何度も同じ処へ通っていると飽きてくるらしく、違うキャンプ場へ行ってみたいと声もあった。大きくなった長男、次男は参加する事もなくなり、そろそろ「キャンプ」という家族行事も終わりかな?とひしひしと感じてくる。
が、僕はキャンプはまだ止めない。焚き火をしながら片手にビールを持ち、ふと見上げた夜空に輝く星屑を思い出す度、またあの空間に身を置きたくなる。近く簡単に設営できる3人用テントを購入するつもりである。僕一人でも行くつもりだが、まだキャンプをやり足らない娘がついてくるであろうからほんの少し大きめのテントを買うつもりだ。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場