投稿

12月, 2000の投稿を表示しています

やはり僕はピアノが

このあいだフルート協奏曲を家族で聞きにいってきました。一月前まで当日はキャンプの予定でしたが次男の担任の先生がコンサートに出演するという事もあり変更となりました。
午前中は年末に向けて少し家の片付け。僕は暫く使用する事がなかったタミヤミニ四駆のJCJCコースを清掃し、箱にしまいこみました。。ここ4年ほどミニ四駆で遊んで来ましたが新たな21世紀を迎えるにあたり、一つの区切りがついた感じです。多分、余程のことが無い限り箱から出すことはないだろうと思われます。
午後1時から富士市ロゼシアター2Fの小ホールに入り、1時半から開演。フルートは4,5人の演奏者で行われるのかと思っていましたら20人近い演奏者がいらっしゃいました。種類も缶の太さと長さが微妙に違っておりフルートにも色々あるもんだとこの歳になるまで知らなかった。聞き応えがあった事はありましたが、僕としてはこの同じホールで少し前行われた音大OBで開かれたピアノ演奏会のほうが随分感激したように思われます。なんと言いますか、基本的に自分の感性の違いもあるでしょうが、特に今回は独奏会とか目的の担任の先生の演奏を聞きたいといった、言わば今回の演奏とはかなりかけ離れた期待を持っていたせいがあったと思われます。
どう書けば分かって貰えるのか考えてしまうのですが、例えば演歌のコンサートを聞きに行ったとしましょう。パンフレットに歌われる曲目が並んでいまして「釜山港へ帰れ」「北の宿」等が書かれていたとしたら、五木さんとか北島さんが一人で歌うものだと思うんじゃないかと思うんですよね。それが期待していた出演者であったとしても一つの曲を数人とか20人で合唱されてしまった場合を想像して下さい。ベートーベンの第九なら分かるんですが、やはり演歌って一人の歌手がひしひしと切々とご本人の人生とオーバーラップさせられるような歌われ方のほうが僕としては好きなんですよね。今回のコンサートの感想はこれと似た感じでしょうか。今度は出来れば立派なホールでなくて良いですから、次男の先生の独奏会を聞ければと期待します。

インターネット常時接続

PC Watchに「インターネット常時接続サービスについて」のアンケート結果発表されています。
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20001226/broad.htm
僕もアンケートに答え、殆ど「不満」「やや不満」の答えばかり。もう少し夜間早くなってくれればと思うのですが、常時接続、ベストエフォードとなれば諦めるしかないのか。21世紀に期待というところです。

来年開花かADSL

TOKAI ADSLインターネット
http://www.tnc.ne.jp/adsl/
郵政省、DSL接続料で公聴会を開催~NTTと他事業者の溝は埋まらず
http://www.watch.impress.co.jp/internet/www/article/2000/1207/mpt.htm
DSLサービスに関する接続料金の認可申請について
http://www.ntt-east.co.jp/release/0011/001114b.html

HARD OFF

最近、ここ富士市にHARD OFFというお店が出来ました。ここは中古品を扱うお店でして販売はもとより中古買取りも行っています。本日から販売開始なのですが、販売に先立って先月17日から中古買取窓口が開いていました。僕もAT互換機自作は数年来やっていますのでパーツが余り、Nifty-Serveなどで安価に販売していたのですが規格が古く、売れないものはずっと手元に持っていました。主にマザーボードとかISAカードなどです。そこで試しにPentium用のマザーボードとISAモデム&音源カードをハードオフに持ち込みました。購入したときは合わせて7万円ほどしたものですが引き取って貰った金額は800円也(苦笑)。まあ、手元にずっと持っていてそのうち埋め立てごみに出すよりはましですね。更にこれを有効利用してもらえる方がいたらパーツも幸せでしょう。
で、本日から購入も出来るという事でパーツを持ち込んだとき目をつけていたキーボードをゲットしに午前中でかけました。開店から30分遅れて入店したのですが無事希望のキーボードも入手できました。そしてふと隣のジャンク箱を覗いたら僕が持ち込んだパーツが置いてあるではありませんか。値札はそれぞれ2,000円、2,000円、3,000円、合わせて7,000円とけっこういい値札がついておりました。そしてレジに並んでいるとき、後ろの人をみたら僕が持ち込んだマザーボードを所有していのには更に苦笑しました。72pin simmも余っていますのでその方に差し上げようかと、何度声をかけようかと思いましたが結局かけれずじまいでした。若い男性の方でしたが今ごろは無事くみ上げる事が出来たでしょうか。
僕が購入したキーボードは富士通製のもう5年くらい前の106キーボードです。これをセカンドマシンにつないでこの文章をタイプしているのですが、やはり当時評判が高かっただけあってとてもタイプしやすいです。秀逸品です。多分展示品かなにかに使われていたものでしょう。ほとんど新品状態で購入金額は300円。パソコンショップで店頭販売されていた頃は4,000円近い値段だったと記憶しています。よい買い物をしました。