メモリー購入

さる11月3日、多分5年ぶりに大阪の友人達と会ってきました。皆さん余分なものが体に少しついただけで殆ど代わっていない事にビックリ。一番変わっていたのは僕でした。皆さんに比べ白髪が増え、肌の張りがなくなっていたか(笑)。でも昔から気になっていた某氏に相方が出来たのは嬉しかったです。とても良い方のようで安心しました。
そして翌日午後、近頃価格下落で賑わっている大阪日本橋へ行ってきた。娘を肩車しながらの散策で殆どメモリー以外の製品をじっくり見ることが出来ませんでしたが、友人の山下さんと携帯電話でやりとりしながらメモリーの安い主だったショップを2,3店見て回る事が出来た。結局「PC夢工房」というところで128MByte DIMM 100 CL2を2枚購入。価格が6,990円。僕が見て回った中には更に6,600円前後の値段をつけていたショップ(DOS/Vパラダイス)もあったんですが、ダブルサイドのSIMMが殆どで僕が見て回った中でシングルサイドは唯一PC夢工房さんだけでした。
購入したメモリーチップはM.tec製で[00414 TMS3816B4E-6]とプリントされています。当初 Mosel 製だと勘違いし、大喜びしていたのですが違っていました。これは正直かなりガッカリ。帰ってきた翌日も何かと忙しく本日テストしてみたのですが、クロック133で2-2-2-5でもWindows2000上の Super-Pi および 3D Mark2000 のテストパスをしたのでそれほど耐性も低くないようです。これでマザーボードの DIMM Socketsも埋まってしまったので次は液晶ディスプレイかな。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場