一台大破

これを書いているのは狼大会から2日後です。大会前日の練習走行でやはり1台大破してしまいました。今大会は秒速15m台の勝負だと予測していたのですが,レベルは更に進化していて僕が練習会場についたときにはすでにTQ 18秒33のタイムが記録されていました。コース長がおよそ305mとの話ですから計算しますと秒速16.6mになります。これではフラットなテクニカルコースのタイムと何等変わりがありません。うひゃ~,そんなタイムが僕のマシンででるんやろか!と会場つくなり皆さんとのあいさつもそこそこにレーサーボックスを広げて走らせたんですが,案の定19秒台がやっとで18秒台が見えてきません。こりゃあ困ったと本当は使いたくなかった狼ゴールド厚々マグネットと秘蔵ローターで走らせたら案の定コースアウトでマシンが大破してしまいました。カーボンシャーシで補強していますので全損という最悪のパターンは逃れましたが,せっかく大会前日に乗り込んでおきながら,時間の半分をマシンの修復に割かれてしまうと言うなにやってんだかの初日でありました。大会当日の様子などはまた日記帳にまとめてアップしたいと思っています。今はちょっと仕事が忙しいので来週日曜日明けくらいになると思います。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場