投稿

10月, 1999の投稿を表示しています

Windows2000発売は2000年3月?

PC WatchにラスベガスでWindows2000を2000年2月17日発売と発表されたようです。と,言うことは日本語版は一ヶ月遅れの来年3月17日か!
詳しくは
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/991027/ms.htm
をどうぞ

一台大破

これを書いているのは狼大会から2日後です。大会前日の練習走行でやはり1台大破してしまいました。今大会は秒速15m台の勝負だと予測していたのですが,レベルは更に進化していて僕が練習会場についたときにはすでにTQ 18秒33のタイムが記録されていました。コース長がおよそ305mとの話ですから計算しますと秒速16.6mになります。これではフラットなテクニカルコースのタイムと何等変わりがありません。うひゃ~,そんなタイムが僕のマシンででるんやろか!と会場つくなり皆さんとのあいさつもそこそこにレーサーボックスを広げて走らせたんですが,案の定19秒台がやっとで18秒台が見えてきません。こりゃあ困ったと本当は使いたくなかった狼ゴールド厚々マグネットと秘蔵ローターで走らせたら案の定コースアウトでマシンが大破してしまいました。カーボンシャーシで補強していますので全損という最悪のパターンは逃れましたが,せっかく大会前日に乗り込んでおきながら,時間の半分をマシンの修復に割かれてしまうと言うなにやってんだかの初日でありました。大会当日の様子などはまた日記帳にまとめてアップしたいと思っています。今はちょっと仕事が忙しいので来週日曜日明けくらいになると思います。

平湯キャンプ場 岐阜県

イメージ
キャンプ場は1999年10月に訪問したときの記録です。ちょうど体育の日と重なった連休に訪問したせいか松本から走る途中は渋滞に巻き込まれかなりの時間を要しました。キャンプ場へ予約をするつもりで数日前、電話を入れた際、予約制ではなく先着順であることを確認。遠方からそれも午後に到着する予定のキャンパーはシーズンによっては注意が必要だと思います。上高地方面からきますと道路を挟んで左側が受け付け,右側がキャンプ場となります。受付をすますと一日券のカードを貰います。キャンプ場の入り口に無人ゲートが設置してあり,受付で貰ったカードを使ってゲートを開け閉めし,車を出し入れするようになります。
我が家が訪れたのは10月の紅葉シーズンでした。ちなみに1999年は温暖だったためまわりの木々の葉は青々としていました。しかし夜はかなり冷え込みます。銀マットに寝袋では心もとなかった為。レンタルの毛布を利用しました。

僕等がキャンプ場に到着したのはお昼頃でしたが,キャンプサイトの1/3は埋まっていたように思います。空いているところを探して自由に場所を決めることが出来るのですが,良い場所は既に埋まっていましたので,何事も早めがベストであることに変わりないようです。夕方4時頃には2/3が埋まったでしょうか。残ったサイトはロケーション的にもあまり良くない感じでした。良くないといいましても宿泊するには全然問題ないですが、サイトの前を人とか車が出入りしたり,トイレの近くだったりします。きっとシーズンの夏頃には午前中で一杯になるのではないかと想像します。僕等はキャンプ場もそうですが歩いてすぐの露天風呂が随分気に入りましたので来年のゴールデンウィークに再訪問する予定です。

早めにキャンプ場にテントを貼っておいて,上高地観光をすませお風呂に入ってゆっくりバーベキューなんて最高でしょうね。野麦峠も車でそれほど遠くなかったとおもいますので,ここのキャンプを中心にあれこれ観光巡りするにもとても格好の場所だと思います。

キャンプとしては直火が出来ることが我が家にとって最重要です。普段,子ども達には火事を恐れて火を扱わせませんから,この時とばかりにたき火で火遊びをさせます。ここもテントサイトごとに火を燃やせます。管理棟には薪も売っているようでした。

連絡TEL0578-89-2610場所岐阜県吉城郡上宝村平湯営業期間4月…

狼参戦マシン完成

今回のマシンはおよそ2ヶ月に渡った作成期間となりました。ここ1年ほどフルカーボンシャーシのフリースタイルマシンばかり弄っていましたので,正直どのように作成すれば現段階のレベルに追いつけるのかさっぱり検討もつきません。あれこれ悩んだ結果エイリアンシャーシのサイドフレームにカーボン板を張り付け,ステー(バンパー)用の穴を開けて,カーボンステーを差し込むといった殆どカーボンシャーシ作成手順と同じ作成方法をとりました。
パッとみたところではまったくカーボンシャーシと間違えられるような外観になってしまいました。いささか狼スタッフの皆さまに申し訳ない気もしますが,取りあえず事前確認ではOKとの解答を頂いていますのであとは完走できるレベルにあるかどうかにかかっています。明日は夕方から練習走行が出来るとのことで,現在東名高速道路の集中工事による渋滞が気になりますがコース設営のお手伝いも兼ねて早めに出かけようかと思っています。
久しぶりの狼大会で,ワクワクって感じです。

もう少しの自粛

10月10日のトントンレース,大盛況だったようですね。実は僕も参加したかったのですが10月9日が11年目の結婚記念日という事と連休でもあったりで,さすがに自分だけ千葉へ出かけることは出来ませんでした。また別の件で来週までいろいろと自粛モードが続けなければならず,体の中は鬱憤が溜まりまくっています。それもあと一週間,もう少しの辛抱です。この鬱憤は10月24日の第7回狼大会で晴らそうと思っています。

もうバッチリ

昨日土曜日夜,無事帰ってきました。例のフォグ球を使ったランプは大成功でした。夜,朝と計4時間以上点灯させていましたが,灯りの強さが弱まることなく我が家のテントサイトを一晩照らし続けてくれました。機能的には燃料を管理する事もなく,もうすぐ3才になる娘でもON/OFF出来ますし,テントの中にも持ち込む事が出来ますので文句無しってところです。あとは光の色と雰囲気に対する拘りをどう判断するか?でしょうね。嫁さんは1,200円の電球代だけで充分な灯りを確保出来たことに大変満足しているようです。 平湯キャンプ場はとても良いところでした。キャンプ場はもとより,そこから歩いて10分ていどで平湯温泉の露天風呂にも入る事が出来たからです。時間と金があったらまた行きたいです。翌日は上高地へ行ってきました。上高地じたいは皆さん行かれた事があるでしょうし,パンフレット等もありますのであえてここに書くこともありませんが,紅葉シーズンと連休が重なった事で今年一番の人出だったそうです。人,人で参りました。が、最高でした。

平湯キャンプ場

明日から信州の平湯キャンプ場を拠点に2日間かけて秋の紅葉を満喫しに出かけます。僕は寒いのが苦手で,家族を騙して暖かい伊豆方面へいこうかとも画策していたんですが,車にはキャンプ用具も積んだし,露天風呂にも入る約束を子ども達ともしたしで腹が据わりました。こうなれば雪が降るような寒さになってもよいですから真っ赤に燃えるような紅葉を僕等に見せて欲しいと願うばかりです。
我が家はひと夏に平均2度から3度程度のキャンプに出かけます。たぶん今年はこれが最後のキャンプとなるでしょう。それほどキャンプに熱中している訳でもないですが,桐の仲間とキャンプをしてから毎年出かけているせいか随分屋外での過ごし方も慣れてきました。本当はもっと道具を揃えれば毎月出かけたくなるよう快適に過ごせるのでしょうがいかんせん車がカローラバンという事で家族5人も乗る都合上あまり荷物を積むことが出来ません。例えば背もたれの出来る折り畳み椅子なども欲しいのですがいつも指を加えて心地よさそうに座っている皆さんを恨めしく見ているだけであります。ただ,どうしても欲しいものが家族全員一致してあります。それは夜の灯りです。
『ランタン』
なんと心地よい響きでしょう。あのホワイトガソリンがボーとほのかな音を立てながら放つ温もりのある灯り。ああ,いいなぁあ。欲しいなぁあ。でも買えない。安いものであれば1万円もしないですが,どうせ買うならコールマンにしたい。コールマンにもいろいろ種類があって僕が欲しいのは,どう逆立ちしても1万円は下らないのです。こんな高いもん買っていったら嫁さんに何言われるか解ったもんじゃない。だけど妥協はしたくない。でも買えない。そんな第3者から見たら「おまえバカか」と言われそうな悩みをかれこれ3年以上も続けています。
明日の平湯キャンプ場をインターネットで調べてみますとどうやら夜は炊事等などの灯りがつかないらしい。これまでも何度か真っ暗闇のキャンプ場に泊まった事があり,その都度懐中電灯などで凌いできましたが,やはり夕食が焼き肉のような場合にはもう少し大きな灯りが無いことにはどうしようもない事がこれまでの体験で解っています。懐中電灯で照らした焼き肉って生なのかちょうど良いのか,炭になっているのか全然見分けがつかない。一度炭と化した肉を食って酷い目にあいました。そんな事もあり今回ばかりは妥協して安いランタンを購入しよ…

Windows 2000β3

2日ほど前からデスクトップパソコンに導入しているんですが,いろいろと遊ばさせて頂いてます。いろいろ問題が残っていることは承知していますが,ヘルプが日本語化されていないので少々難儀しています。インプレッションとしては従来の WindowsNT4.0 と Windows98 をドッキングさせた感じかな。もっと強引に言えば個人で使う分には Windows98 に NT の安定性とファイルの信頼性(NTFS)とセキュリティをドッキングさせた感じでしょうか。逆に今までNTしかさわった事のない方にはP&Pに戸惑うかもしれません。
 製品の発売は来年のようですが,僕の感じとしては現在 Windows98 を使っていてスタンドアロンで利用している方は,発売から半年ほど経ってサードパーティのドライバも出揃い,最初のサービスパックが出てから導入しても遅くないかもしれません。