裾野市/十里木キャンプ場

一年ぶりに裾野市十里木キャンプ場に行ってきました。ここ数年,毎年かかさず暑い季節になると一度は利用している施設です。富士市内と温度差が5度以上もあるため下が熱帯夜であっても上は秋の信州を思わせるほどの別世界です。今年もお盆2泊する予定だったんですが,ボーイスカウトが3団体も予約が入っている事と良いテントサイトが確保出来ず断念しました。ボーイスカウトと同伴すると四六時中煩いです。子ども達もそうですが,指導する大人達がまた煩い。それまで3年ほど盆はここで過ごしていたので,毎年続けたかったので残念です。今年5月にここから10分も走らない処に富士市子供の国が出来たことで,関東からのキャンプファミリーも心なしか増えたそうです。オートキャンプ場ではありませんが,駐車場からさして離れた場所でもなく,リヤカー等が用意されていますのでテントサイトまでの荷物運び込みものんびりやれば大変でもないです。それとここから山手へ車で20分も走れば日本ランド,下へ10分走れば富士サファリパークと観光地へのロケーションとしても最高です。
さて宿泊当日,夕方3時頃に雨が降ってきたので初めて避難棟の施設を利用しました。この避難棟は普段閉鎖されているのですが,雨とか雷などがあった場合に宿泊者に開放され寝ることも可能です。夕方には雨もあがり夜もテントで大丈夫そうでしたが,興味もあった事からそのまま避難棟で寝る事にしました。それがここの避難棟…中がメチャクチャ広い。学校の体育館の1/3の広さと畳敷きの部屋が3つもあります。ここでミニ四駆が出来たら…と,すぐにオフと結びつける僕は病的か。そして翌日には裾野市市役所へ電話しまして,他のキャンプ利用者と人数の折り合いがつけば施設利用OKを頂いた事はいうまでもありません。

コメント

このブログの人気の投稿

地元の有名人

ホスティングサーバー移管

白馬アルプスオートキャンプ場